上杉伯爵邸からのお知らせ

上杉の城下町、山形県米沢市にある上杉伯爵邸からのお知らせやイベント情報。

献膳料理の内容が冬版になります

大変多くの方々にお召し上がりいただいている、献膳料理(雪の膳・月の膳・花の膳)の献立内容が12月5日より変更となりました。

%e5%a4%89%e6%8f%9b%e5%be%8c%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e5%be%8c

うこぎ御飯が「青菜御飯」となります。

原木なめこのおろし和えが「ひょう干し煮」となります。

%e9%9d%92%e8%8f%9c%e5%be%a1%e9%a3%af

「青菜御飯」

昔の米沢の冬は厳しく、食料に困る生活でした。そんな冬に重宝されていただのが、塩漬けで保存がきく漬け物。

青菜御飯は青菜の漬け物を細かく刻み御飯に混ぜたもの。

つや姫を使った「かて飯」です。

%e3%81%b2%e3%82%87%e3%81%86%e5%b9%b2%e3%81%97%e7%85%ae

「ひょう干し煮」

ひょう(スベリヒユ)は春から夏にかけて生育する野草(雑草)です。夏はお浸しで辛子醤油で食べますが、干すと保存食ともなります。

また、その名称から、ひょっとして良いことがあるかもしれない、と願いを込め、お正月には欠かせない料理となっています。

 

どちらも先人の知恵で保存食として重宝されてきたものであり、米沢の地では郷土料理として受け継がれています。

米沢の食文化を語る上で欠かせない料理ですので、米沢にご旅行の際はぜひ一度ご賞味くださいませ。

名物の米沢牛を使った芋煮は年末までご提供を継続しております。

  • お問い合わせこちら
  • ご予約はこちら
上杉伯爵邸
〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目3-60
TEL 0238-21-5121 / FAX 0238-21-5122
食事営業時間 11:00~20:00 予約優先 (14:30以降予約制)
茶房営業時間 10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(4月~11月まで無休)
ページ上部へ
お問い合わせはこちら