上杉伯爵邸からのお知らせ

上杉の城下町、山形県米沢市にある上杉伯爵邸からのお知らせやイベント情報。

米沢の見学施設がお得に入館できる「米沢観るパス」

米沢を観光するのなら、これ!という商品が今年も始まりました。

DSC_2452

「米沢観るパス(米沢上杉文化施設共通入館券)」です。

 

この米沢観るパスは、米沢市内の観光見学施設をお得に回れる共通券です。

下記の6施設のうち、5施設を1,300円だけで見学できてしまいます。

見学できるのは・・・

・上杉神社稽照殿

・米沢市上杉博物館

・上杉家廟所

・酒造資料館東光の酒蔵

・宮坂考古館

・春日山林泉寺

のうちの5施設です。

米沢観光するならこの施設はぜひ観ておく施設ばかりです。

 

この米沢観るパスは、これだけでお得なわけではありません。

 

「おもてなしクーポン」というものが5枚付いています。

このクーポンを使えば、お買い物やお食事、各種体験などの際に、割引やちょっぴりプレゼントをもらうことができます。

おもてなしクーポンの参加施設は35施設もあるので、見学をしながら、休憩やお土産を買う際にも上手に使えばかなりお得に米沢を満喫することが可能になります。

 

当館、上杉伯爵邸もおもてなしクーポンの参加施設となっています。

当館のクーポン内容は、お食事ご利用のお客様に食後にコーヒーか抹茶をサービスしておりますので、観るパスを楽しまれている途中や、5施設見学後にお立ち寄りくださいませ。

 

さらに、米沢観るパスにはスタンプラリーも付いています。

5施設全部見学されたお客様が応募できるもので、米沢の特産品詰め合わせが約20名様に後日当たります。

 

米沢観るパスは平成29年6月1日~11月30日まで、いつでも使えますので、一度お越しになった際に使えきれなくとも、また来た時にもお使いいただけます(1施設に限り1回のみ、おひとり様1冊のご利用となります)

 

詳しくは、米沢観光コンベンション協会の紹介ページをご覧くださいませ

【こちら】 

バスの乗り降り自由の米沢乗るパスもあります。

【こちら】

 

 

つつじが見頃を迎えています

米沢の迎賓館と言われる上杉伯爵邸。

 

当館の庭園が、今まさに一年で一番きれいな時期を迎えています。

s-DSC_2415

s-DSC_2410

上杉伯爵邸の庭園には、つつじが100株ほど植えられており、白、ピンク、赤色の花が咲き誇ります。

中でも一番多いのが白色のつつじですが、現在満開の状態となっています。

日当たりによって開花が微妙に変わるのですが、日当たりの良いところで現在満開、あまり当たらないところは5分咲きのところもあります。

これからも続々と花が咲いていきますので、6月初旬頃まではつつじを愛でることができるかと思います。

s-DSC_2434

s-DSC_2430

このつつじ、琉球つつじという品種で、雪や寒さに強い品種です。

冬は多くの積雪があり、庭園は雪に埋もれてしまいますが、その雪の中でこのつつじ達は春が来るのをじっと耐え忍んでいるのです。

米沢に住む方々も同じように、冬場は春が来るのをじっと待ち続け、春と同時に動きだします。

草木も人間も、行動パターンは同じなんですね!

s-DSC_2424

上杉伯爵邸の館内では、米沢の郷土料理や米沢牛料理だけでなく、あんみつや抹茶といった甘味も提供しております。

ぜひ上杉伯爵邸の庭園を散策されたあとは、館内でつつじを観ながらご休憩くださいませ。

s-DSC_2411

現在、郷土料理を集めた「献膳料理」には、うこぎや丘ひじきといった米沢の伝統野菜から、塩引寿司、冷汁などの郷土料理、米沢牛を使った芋煮などをご用意しております。

米沢の歴史文化と食文化には上杉鷹山公時代からの強いつながりがありますので、ぜひ一度ご賞味いただき、旅の思い出にしてもらいと思います。

 

庭園の見学は無料でご覧いただけるのはもちろん、館内の見学も無料となっております。

ぜひ館内からつつじをご覧くださいませ。

庭園のツツジが咲き始めました!

上杉伯爵邸の庭園には100株のツツジが植えられています。

 

例年の見ごろは5月中旬から6月上旬です。

今年も一番最初のツツジが咲きました。

時期としても例年通りに見ごろを迎えそうです。

DSC_2366

今日咲き始めたばかりなので、5月20日の園遊会ではとってもきれいに咲いてくれることだと思います。

s-DSC_2358

ツツジの他にも、シャクナゲも咲き始めております。

s-DSC_2365

上杉神社のお堀沿いにもたくさんのツツジが植えられています。

上杉神社周辺は桜が有名になりましたが、つつじも見応え十分です。

DSC_2368

ぜひお近くにお立ち寄りの際は、上杉伯爵邸の庭園もご覧くださいませ。

庭園に椿の花が咲きました

桜も終わり、上杉伯爵邸では次の花が咲きだしています。

 

庭園にはいろいろな種類の花などが植えられています。

 

一番たくさんあるのがツツジで、100株ほど植えられていて、その他にも、萩、水仙、椿、牡丹など、いろいろな花たちが庭園を彩ってくれます。

 

その中で、今見頃を迎えているのが、「椿」です。

DSC_2346

赤や、白、そして赤と白のミックスなど、さまざまな色の花が咲き誇っています。

大きな椿ですので、何輪の花が咲いているのか数え切れません。

DSC_2349

上杉伯爵邸の庭園は24時間ご自由に散策できますので、朝でも、夜間でもご覧いただけます。

(夜間は街灯のみですので、じっくりご覧いただくには難しいかもしれません。また、安全を確保したうえでご見学いただきますようお願いいたします)

観光で上杉神社周辺へお越しの際もぜひ上杉伯爵邸の庭園へお立ち寄りくださいませ。お食事をされないお客様も自由にご覧いただけます。

DSC_2347

DSC_2347

ツツジの花も芽吹いてきており、5月の早いうちに最初の花が咲くかもしれません。

ツツジが咲けば季節はもう初夏に入ります。

あっという間の春が終わり、夏に差し掛かろうとしています。

この短い春日和を逃さずにお楽しみくださいませ。

 

上杉伯爵邸では5月20日につつじを観る園遊会を開催します。

そちらについて 【こちら】 をクリックください。

 

上杉伯爵邸のお食事は 【こちら】

2017年 山形県米沢市周辺の桜開花情報(4/26現在)

米沢市、上杉神社周辺の桜はあっという間に満開になりました!

 

DSC_2325 DSC_2326 DSC_2330

 

ちょうど見頃となっております。

でも、置賜には上杉神社以外にも置賜桜回廊といって桜の名所がたくさんあります。

20170426桜開花情報

そんな方のために、山形おきたま観光協議会では、置賜の桜の開花予報と開花情報を作っていただいています。

IMG_0435

写真は以前の上杉神社周辺です

ぜひみなさまも参考にしていただき、見ごろを逃さずご覧くださいませ。

 

上杉伯爵邸では、4月16日から米沢牛ステーキフェアを開催いたします。

せっかくきれいな桜を観たのなら、米沢の代名詞「米沢牛」をお腹いっぱい食べてみたい!

そんな経験をしたいなら、今!です!

 

米沢牛ステーキフェアは5月13日まで開催しますので、ゴールデンウィークもお楽しみいただけます。

 

この機会に、桜も米沢牛もお楽しみくださいませ。

  • お問い合わせこちら
  • ご予約はこちら
上杉伯爵邸
〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目3-60
TEL 0238-21-5121 / FAX 0238-21-5122
食事営業時間 11:00~20:00 予約優先 (14:30以降予約制)
茶房営業時間 10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(4月~11月まで無休)
ページ上部へ
お問い合わせはこちら