上杉伯爵邸からのお知らせ

上杉の城下町、山形県米沢市にある上杉伯爵邸からのお知らせやイベント情報。

米沢の美味を堪能する「美食と美酒の夕べ」開催します(1月25日)

軽く雪が降り、雪化粧がとってもきれいな日になりました。

これからの米沢はまだまだ雪が降り、雪灯篭まつりも楽しみになりますね。

 

雪は米沢にとってなくてはならないものです。 

雪があることで、米沢では他にはない食材や料理ができたことも間違いありません。

伝統野菜の雪菜(ゆきな)は雪の中でとう(花茎)を伸ばして雪菜になります。

干し物のひょう干し煮、くきたち干し煮などは冬に食べるために夏や春に収穫しておいて、干して保存しておく食べ物です。

そして日本酒もそうです。冬に降った雪が解けて田畑に流れ、美味しい米を収穫させてくれます。

 

そんな、冬に美味しいものがある米沢で、美食と美酒を楽しむ機会を作りたいと思い、企画したのが「上杉伯爵邸 美食と美酒の夕べ」です。

 

令和2年1月25日(土曜)の開催となります。

昨年は金曜に開催させていただいたのですが、より遠方の方も参加できるよう、今回は土曜日で設定させていただいておりました。

 

 

美酒については、この時期に美味しい日本酒を集めたいと思っております。

冷たくして飲んでおいしいもの、常温でおいしいもの、熱燗でおいしいものなどありますが、今回は熱燗も少し入れてみたいと思っています。

すでにみなさまご存知かと思いますが、寒い日に温かい部屋で飲む熱燗は最高です。

 

美食も期待に沿えるものをご用意します。

この時期の伝統野菜である雪菜はもちろんのこと、伝統的な食材を和食で新しくアレンジしたり、より味を引き出すような調理をします。こちらは当日まで秘密にさせてください。当館の調理長が現在頭を悩ませて考えておりますので。

 

会費は飲物代も含めて6,000円とさせていただいております。

先着順での御席となりますので、お申込みはお早めにお願いいたします。

 松花堂-1美食と美酒の夕べ-1

ご不明な点はメールもしくはお電話にてお問い合わせくださいませ。

お申込みフォーム、お問い合わせフォームからでも結構です。

 R02美食美酒チラシ

ご連絡お待ちしております!

チラシを印刷する場合は 【こちら】

【和庭】2019年シーズンの営業を終了いたしました

もう12月ですね。

 

師走という通り、みなさんもお忙しくなっているのではないでしょうか?

 

こちらは、11月をもって和庭の営業を終了いたしました。

と言いましても、春になればまたリニューアルして営業再開しますので楽しみにお待ちくださいませ。

 

思い返してみれば、和庭は桜満開の4月20日にプレオープンを開始し、4月24日にグランドオープンいたしました。

全国でも珍しい、着物の着付け体験ができる和風カフェとしてたくさんのお客様にご利用いただきました。

 

「米沢織の二部式着物を着て上杉神社周辺を歩く」というのは観光地・米沢として新しい楽しみ方を提案できたのかな、と感じております。

海外からお越しの方、関東など遠方の方、そして地元米沢の方とさまざまなお客様にご利用いただけて、来シーズンに向けて大変勉強となる1年を過ごさせていただきました。

着付け体験は米沢織だけでなく、甲冑と忍者衣装も来シーズンはオープンと同時に開始する予定です。

魅力がさらに増して、選んで体験していただけるようになりますので楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

和風カフェもたくさんの方にご利用いただきましてありがとうございました。

ジェラートや飲み物提供がメインとさせていただいておりますが、来シーズンは内容も検討し直してより良いものを提供できるように考えてまいります。

もしみなさまでもご提案などございましたらお聞かせいただければ幸いです。

 

米沢の観光の中心地、上杉神社を眺められる位置でこのような活動をさせていただき、たくさんのお客様に触れさせていただき大変貴重な経験ができました。

来年4月に再開いたしますので、またお会いできることを楽しみにお待ちしております。

 

和庭 スタッフ一同

和庭にて甲冑の着付けを開始します【完全予約制】

和庭の営業ももう間もなくとなりました。

 

12月から3月の冬期間は休業とさせていただきますので、ご了承くださいませ。

営業再開は4月を予定しております。

和庭としてはすでに来期に向けて検討を開始しております。

さらにパワーアップして再開したいと考えていますのでご期待してお待ちくださいませ。

 

そんな中、営業終了ぎりぎりではありますが、来年に向けて甲冑の着付け体験をプレスタートすることとなりました。

甲冑の修繕作業などで時間がかかっておりましたが、米沢市観光キャンペーン様、武てい式保存会様より協力をいただきまして、なんとか今期の営業中に準備が整いました。

これまでの米沢織の二部式着物のみの体験でしたが、新しくプランがが加わりさらに遊びの要素が加わりました。

 

米沢の観光の中心地である、上杉神社周辺を甲冑を来て歩いてみてはいかがでしょう。

他ではできない、特別な体験になりますね。

もし、散策することができなくても、和庭内や庭園で写真を撮るだけでも十分にお楽しみいただけます。

 

着付体験料金は3,800円(税込)で、完全な予約制となりますのでご注意くださいませ。

※価格は今年11月までの料金となります。令和2年の営業では価格が変わることが予想されますのでご注意くださいませ。

DSCPDC_0001_BURST20191128140600190_COVER

47456

2020年正月おせちのご予約承ります

今年も早いものでもう11月中旬となりました。

そろそろ年末の用意を考えなくてはいけない時期になりましたね。

IMG_2827

さて、上杉伯爵邸では今年もおせちの販売を行います。

毎年、皆様の新年最初のお食事となるおせちは細心の注意と心を込めてお作りさせていただいています。

 

当館といえば、米沢の伝統郷土料理を中心にお出しさせていただいていますが、おせちも米沢の伝統を受け継ぎ作っています。

伝統のおせちには、縁起物がたくさん入っています。

腰の曲がるまで長寿を願った海老や、子孫繁栄を願う数の子、まめで達者でと言われる黒豆など、縁起を担ぐ品目がたくさん入っています。

また、米沢の正月料理もたくさん盛り込みます。古くから食べられている、棒鱈煮やカラカイ煮、鰊の昆布巻きのほか、ひょっとして良いことがあるようにと食べれられるひょう干し煮、角がなく丸く過ごせるように願いを込めてつぶつぶ煮など、米沢の伝統も多く盛り込ませていただいております。

 

 

当館の調理長は和食専門の調理人ですが、「醤油の匠」として日本一に選ばれています。

和食に欠かせない醤油の使い方に秀でた調理人を決めるもので、その腕を当館のおせちに集約させています。

ご期待に応えられるものと自信を持っておりますので、ぜひ一度ご賞味いただければと思います。

 

2020年のおせちとなりますが、令和となって初めてのお正月です。元号が変わって、時代が変わった一回目のおせちは上杉伯爵邸のおせちで始めてみてはいかがでしょうか。

価格は豪華三段重で税込32,400円となりまして、郵送でのお届けも承っております。31日に到着するように発送させていただきます。(送料990円税込)

米沢市内の方は31日に配達させていただきますのでお申し付けくださいませ。

また、31日に当館まで受け取りにお越しいただけれますと、後日使える当館のお食事券1,000円分をプレゼントさせていただきます。

どうぞご検討くださいませ。

 

お申込みは予約フォームよりお申込みください。

備考欄におせち希望の旨をご記入いただきお申込みいただきますと、当方よりご連絡させていただきます。

みなさまからのご注文お待ちしております。

 

予約フォームは 【こちら】

チラシを印刷される方は 【こちら】

 

おせち申し込み用紙 - 互換モード

第24回「新そばまつり」開催中!12月15日まで

第24回新そば祭りは終了いたしました。

次回のご利用をお待ちしております。

 

毎日寒い日が続き、冬の訪れが近くに感じられるようになりました。

山の山頂にも雪が積もり、上杉伯爵邸に雪が降るのはいつ頃になるのでしょうか?お天道様に聞いてみたいところですね。

WT8_7339

例年となっております、上杉伯爵邸の新そばまつり、今年も開催いたします。

今年のおまつりは、11月12日(月)~12月15日(日)の約1か月に渡り開催いたします。

 

米沢市南原地区で花を咲かせていたそばを収穫し、綺麗なそば粉にしたものを手打ちしたお蕎麦です。

しかも十割そばです。

すすり入れれば、そばの独特の香りが口いっぱいに広がり、味覚、嗅覚、食感で楽しませてくれます。

以前まではご予約の方のみの提供でしたが、人気の高まりとともに当日お越しになる方も増えておりました。

そこで昨年からは、昼の部のみではございますが、ご予約優先はそのままに予約のない方のお食事も準備しております。

 

この新そばまつり、今年で24回目を数える、上杉伯爵邸でも歴史あるイベントなっております。

24年も続けられたこと、このイベントを支えてくださりご愛顧くださった皆様に感謝しながら、今年もより多くのお客様に楽しんでいただけるよう努力してまいります。

 

 

新そばまつりのお食事は、昼の部と夜の部に分かれておりますのでご注意くださいませ。

 

【昼の部】

そば膳 税込2,200円

内容:新そばを使った、盛りそばのほか、そば味噌や剥きそばとろろ和え、地鶏とそばがきの鍋、天婦羅盛り合わせとなります。

時間は11時から14時30分までとなります。

※予約のない方のそば膳もご用意しておりますが、数量限定となります。売り切れの際はご容赦くださいませ。

※予約優先となりますので、確実にお楽しみいただくためにご予約をお勧めしております。

※そば膳は昼の部のみの提供となります。

 

【夜の部】

そば会席 税込3,850円

内容:季節の会席を含みつつ、そば尽くしとなっております。

前菜:揚げそば、そば味噌、剥きそばとろろ和え

椀代り:蟹の茶碗蒸し

お造り:山掛けそば

鍋:そばがきと地鶏のきのこ鍋

揚げ物:穴子の天婦羅と盛り合わせ

御凌ぎ:盛りそば

香の物:お漬物

水菓子:そばがきの特製おしるこ

となります。

※完全予約制となりますので、2日前までにご予約をお願いいたします。

※ご相談いただければお昼の時間帯でも対応させていただきます。

 

 

期間中、休館日がございますのでご注意ください。

休館日:11月13日(水)、11月27日(水)、12月4日(水)、12月11日

 

みなさまのご来館、心よりお待ちしております。

 

チラシを印刷されたい方は 【こちら】

通常のお食事メニューは 【こちら】

2019 そば祭り

  • お問い合わせこちら
  • ご予約はこちら
上杉伯爵邸
〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目3-60
TEL 0238-21-5121 / FAX 0238-21-5122
食事営業時間 11:00~20:00 予約優先 (14:30以降予約制)
茶房営業時間 10:00~17:00
休館日/4月~11月第2、4水曜 ・ 12月~3月毎週水曜
ページ上部へ
お問い合わせはこちら