上杉伯爵邸からのお知らせ

上杉の城下町、山形県米沢市にある上杉伯爵邸からのお知らせやイベント情報。

米沢牛を使った米沢の芋煮

気が付けばもう9月も中旬です。

季節もいつの間にか夏から秋に変わってしまっていました。

 

山形の秋と言えば、山形県人ならだれでも知っている、「芋煮会」の季節となります。

山形県外の方にはまったく馴染みのない「芋煮会」。しかし、山形県内で芋煮会を知らない人はいません。もし知らない人がいればその人は山形県人ではない。とまで言われる当たり前の行事です。

 

川原で薪に火をつけて、ビールを飲みながらみんなでワイワイ騒ぎながら大きな鍋で芋煮鍋を作る。これが芋煮会です。

9月後半から10月までの週末は、どこの川原も芋煮会をしているグループがいます。

すごい人だと毎週土日はすべて芋煮会という猛者もいます。山形市では9月に日本一の芋煮会が開催されますね。今年も先日開催されたばかりです。

 

その芋煮ですが、上杉伯爵邸でも当然ご提供しています。さすがに芋煮会の会場とまではいきませんが・・・。

上杉伯爵邸の芋煮は、贅沢に米沢牛を使用しています。米沢牛を使い、醤油の匠を受賞した総調理長が、繊細な味付けをしています。

川原でだいたいの目分量で作る芋煮もおいしいですが、当館の米沢牛の芋煮はお客様に自信を持ってお出しできるよう時間と手間と心を込めてお作りさせていただいています。

 DSC_2498

山形の芋煮にもさまざまな種類があり、米沢のある置賜地方や山形市のある村山地方は醤油ベースの牛肉を使ったものですが、庄内地方に行くと、味噌ベースの豚肉を使った芋煮になります。

県内でも海側と山側でずいぶん違うものですよね。

上杉伯爵邸の芋煮は置賜で古くから食べられている、醤油ベースに牛肉、里芋、こんにゃく、豆腐、葱の入った芋煮です。

 雪の膳

これからの季節、山形県人は何度も食べる芋煮を、上杉伯爵邸で手軽に味わってみませんか?

当館のお食事だと、「献膳料理」の雪の膳・月の膳・花の膳の一品として提供しています。

会席料理にもご準備いたしますので、ご接待や、ご法事などの席でもご利用いただけます。

 

 

上杉伯爵邸のランチメニューは 【こちら】

上杉伯爵邸の会席料理のご案内は 【こちら】

  • お問い合わせこちら
  • ご予約はこちら
上杉伯爵邸
〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目3-60
TEL 0238-21-5121 / FAX 0238-21-5122
食事営業時間 11:00~20:00 予約優先 (14:30以降予約制)
茶房営業時間 10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(4月~11月まで無休)
ページ上部へ
お問い合わせはこちら